華麗なるオーストリア大宮殿展

いま、岡山県立美術館で開催されているオーストリア宮殿展を見に行った。1730年〜1870年頃のハプスブルク家の王宮の数々の家財・美術品200点を鑑賞してその華麗さと保存状態の良さに感心した。日本では徳川時代にこのような文化があったのかと改めて感心した。