岡山駅にある六高マンの像

今では見られないが、昭和20年初めごろまで見られていた六高マン弊衣破帽・高下駄を履いた姿、これを懐かしむ年寄りもいると思う。